スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三に向けて

だんだん涼しくなり、お客様の七五三のお問い合わせが

増えて、まいりました。

やはり、何才で撮るの?着付けをしてくれますか?

などなどです。よく男の子は5才。女の子は3、7才。

といわれますが、やはり成長記録として、七・五・三と

写してあげたら、後々、すごくいい思い出になると思います。

それと、3才の子供さんを写されるとき、お宮参りの時の

お着物をお持ちになられるのですが、ほとんどの方が、

”肩あげ”をされてないので、やはり肩がさびしい感じに

なります。舞妓さんなんかも、されてるんですが、

子供さんは必ずするものなので、ちょっとお手間

でしょうが、肩をつまむように、ちょっと縫って

あげて下さい。

詳しいことがお知りになりたい方は下記のサイトを
参考にしてみて下さい。でも、ここまで細かく
私もしてませんので、、、、

肩上げの仕方

もうすぐ、亀山神社さんのお祭りです。10月11、12日です。

子供さんがやぶ(鬼)を見て、泣いちゃうんでしょうね。

かわいいですよね。
スポンサーサイト

<< すごく荘厳 | ホーム | 現実を受け止めないと >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。