スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てつのくじら館

てつのくじら

てつのくじら館です。大和ミュージアムに続けとばかりに

向い側に建てられました。

この潜水艦を海から、この位置までに運ぶのを、

夜中に見物しました。

信号などを引っこ抜いて、大きな潜水艦が

道路を走る(?)のは圧巻でした。それはそれは

たくさんのスタッフの方が慎重に作業をしておられました。

こんなに苦労してたてられてるのに、無料でもいいの

だろうかと、正直思っちゃいます。

広報活動の一環なのでしょうね。

スポンサーサイト

大和ミュージアム

ミュージアム

ご存知!大和ミュージアムです。といっても 海側から撮ってます。

呉中央桟橋と並んで、いい景色です。

10年前とは大違いです(笑)

この辺は工場群というか、空き地というか、バスの駐車場など
ありましたよね。

それも跡形もなくキレイに!

行きつけの”マルタホビー”という模型屋さんも

様変わりにビックリなさってます。

中通り地区も負けないように頑張らねば

職場体験

市内の小学校6年生の職場体験で 2名 来られました。

2時間いろいろ作業を見てもらったり、カメラで撮りあいこして

もらったり、少し写真屋さんの中がわかったかな?

将来のゆめも聞かせてもらったけど、まだまだたくさん

いろんな体験して、なりたい職業みつけてください

職場体験

両城の200階段

kaidan3.jpg

映画”海猿”で有名になった、両城の200階段に
行ってきました。

入り口がすごく狭くて、看板がなかったら、

通り過ぎてるところでした

少し進んでびっくりです。うわさ通りホントに 急 です。

暑い日だったんで、汗が吹き出してきました。

そして、またびっくりしたのが、手すりが何とも 心もとないこと。

kaidan2.jpg

ガタガタはしてないですが、とてもきゃしゃで今にも折れそうです。

何十年も折れないんでしょうから、昔の物は丈夫です。

それで、登って下を見ると、とてもいい景色です。

夜に来ると また味があっていいでしょうね。

でも 足元がみえにくいので、行かれる方は 気をつけて!

kaidan1.jpg

2才半の七五三

七五三は3才過ぎのお子様はめったになく、

やはり、3才手前のお子様が多いです。

ですので、大半の方が、神妙なお顔をして、

着物を着られます

きっと知らない人に話しかけられ、知らない

人に髪をいじられ、とっても警戒しているのでしょうね。

かわいそうになるくらい、泣くのをガマンしておられる

女の子もいらっしゃいます。

なるべくアニメや音楽などかけて、和むように

雰囲気作りを心がけています。

昨日は2才半の女の子がお着物で

とられました。最初ちょっと泣かれましたが

だんだん着物、帯と出来上がっていくと

さすが、女の子です、じっと鏡を見て、

自分の姿をマジマジと眺めていました。

かわいいですよね。もし泣いて不機嫌に

なっても、また何ヶ月後かに、おみえになったら

大丈夫です。

少しお兄ちゃん、お姉ちゃんになっただけで、

ぐんとわかってくれるようになります。

ぜひ どうぞ!

男の子の着物

まだ暑いのですけれど、時期が七五三なので

写真をとらせていただきました。

4才と7才の男の子です。とっても、目のきれいな

かわいい男の子2人です。

お2人とも、動かずに写すことができて、

撮影はすぐ終わりましたね

1年生ともなると、ぐんと背がのびるんですかね、

幼稚園児さんのハカマの丈より、だいぶ

大きいです。伸び盛りなのでしょうね。

この時期は、まだまだ すいていますので

どうぞ お早めに七五三写してあげて下さい。

呉の造船所の風景

呉の造船所

昨日とってきた写真です。
秋晴れのいいお天気で造船所も赤白のクレーンが

一段と映えます。

これは港町らしい風景だと思います。

IHIのドックには、何隻もの船が入っているのでしょう。

造船はその昔長い間”造船不況”がありましたが、

もう何年も活況が続いています。

このまま維持して欲しいですね

大きなお目々の赤ちゃん

今日はお宮参りのご家族を撮影させていただき
ました。

とても大きなお目々で、かわいらしい赤ちゃんです。

お母様、おばあちゃま お2人、着物を着付けさせて

いただいて、その間もいい子に、じっと待って

おられました。なかなか、小一時間 待てる

赤ちゃんはおられないのですが、すごく

ご機嫌がよかったです

赤ちゃんのお一人、家族の3人、集合

と順調に撮影することができました。

寒くもなく、快晴で、とてもいいお宮参り日和でしたネ。

お祭りは大賑わい

おばけ屋敷

呉の亀山神社の例大祭がこの2日間あります。

”人祭り”といわれるくらい人出が多いので有名

なのですが、毎年大賑わいです

子供は”型抜き”が恒例なので、やってみるのですが、

一回も成功したことはありません。。。。

何人かのお兄さんが成功したようで、何百円かもらっていました。

いるんですね、器用な人が。途中まではできますが、

細い部分が難しいんですよね。

私は金魚すくいをしました。出目金1匹すくえました。

一匹では金魚さんもさみしいでしょうから、今日もやってみます(笑)

今日はカッコイイ女神輿などもあって、楽しいですよ。

ぜひ、呉に来てみて下さい。

すごく荘厳

戴帽式

アルバムをさせていただいてる、看護学校さんの戴帽式が
ありました。

すごく神秘的で、荘厳で、看護師さんになろうと

新たな決意をする、場なのだと思います。

昨今はナースキャップがないのが、普通に

なってしまいましたが、こういう伝統はなくさないで

欲しいですね。きっと学生さんも深い思い出に
なると思います。

七五三に向けて

だんだん涼しくなり、お客様の七五三のお問い合わせが

増えて、まいりました。

やはり、何才で撮るの?着付けをしてくれますか?

などなどです。よく男の子は5才。女の子は3、7才。

といわれますが、やはり成長記録として、七・五・三と

写してあげたら、後々、すごくいい思い出になると思います。

それと、3才の子供さんを写されるとき、お宮参りの時の

お着物をお持ちになられるのですが、ほとんどの方が、

”肩あげ”をされてないので、やはり肩がさびしい感じに

なります。舞妓さんなんかも、されてるんですが、

子供さんは必ずするものなので、ちょっとお手間

でしょうが、肩をつまむように、ちょっと縫って

あげて下さい。

詳しいことがお知りになりたい方は下記のサイトを
参考にしてみて下さい。でも、ここまで細かく
私もしてませんので、、、、

肩上げの仕方

もうすぐ、亀山神社さんのお祭りです。10月11、12日です。

子供さんがやぶ(鬼)を見て、泣いちゃうんでしょうね。

かわいいですよね。

現実を受け止めないと

今日の横浜戦はどうしたのでしょう。ルイスがーーー。

力尽きたのでしょうかね。

中日はどうなったのでしょう?



今、ヤフースポーツで見てしまいました。

中日CS決定!という文字を。

残念です。ここまできたら、行くかな~と期待していたの

ですが、長年の万年Bクラス慣れは恐ろしいものが

ありますね。

なかなか壁は打ち破れませんが、来年へのいい勉強に

なったんじゃないかなあ。

心機一転 新球場になるんだし、またまた

上位3球団を、ゆさぶってほしいです



赤ちゃんの表情選び

先日赤ちゃんとご家族の撮影をされた、ご家族が

写真選びにお出でになりました。

おっとりな赤ちゃんだったので、全然泣くこともなく

順調に撮影でき、少し笑顔もでて、ホントに

かわいらしい赤ちゃんでした。

赤ちゃんの着物姿、ドレス姿、お母様とのツーショットなど

大変楽しく撮影できましたので、”一番”を選ぶのが

すごく迷われていました。どのコマもイキイキとしていて

かわいい!のです。

当店はデジタル撮影でないので、撮影した後、すぐ選ぶ。

ということが、できませんで、約2日後以降という形に

なるのですが、ネガでの撮影がまだまだ高品質なため

このようなシステムにさしていただいております。

ご了承お願いいたします。

もうひと踏ん張り

2日間バタバタしていたら、カープがたいへんなことに

どうしたんだ~ 今年はこれで限界なのでしょうか?

3位の壁は厚かったということなんでしょうが、これだけ

波があるものなのでしょうか。

今日の中国新聞のスポーツ欄の”球炎”を読んでいると

フムフムそうなんよ、そうなんよ、ガンバレー と言いたく
なります。 みんなすっごい熱くなってます。

今日も また ヤクルト戦 


5本入りヤクルトを飲み干しましょうーー(笑)

金婚式のご夫婦

今日は金婚式(結婚50年)をお迎えのご夫婦が
ご来店されました。

お着物を持ち込みされて、こちらでお着替えされました。

着物の着付けは無料でしていますので、どうぞ気軽に

お申し付け下さい。

今日の奥様も”足が悪くなって全然着物を着てないのよ”

”でも記念だから着物をタンスから引っ張りだしてみたのよ”

と、おっしゃっていました。

着物を着られると、背筋がピシッと伸びて、

とても ステキ でした。やっぱり子供さんの

きもの姿もカワイイですけど、お年を召した方の

着物姿は風格があって、いいですよ

ご主人は黒の礼服です。 

表情を選ばれるということで 3日後にまたご来店

いただくことになりました。

なぜ 日数をおくのかな?と思われる方も多いと

思いますので、ご説明いたしますね。

当店はネガで撮影いたしておりますので、

現像をするのに、日数をいただいております。

証明写真やデジタルでというお客様には

デジタルも対応しております。



| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。